NO!全身脱毛 賢い脱毛のすすめ

脱毛、ちょい待ち![写真あり]後悔しない脱毛プランって?

ブラウン 光美容器 シルクエキスパート BD-5001 開封!

  2016/06/04

ブラウン 光美容器 シルクエキスパート BD-5001 開封しましたよ。

パッケージはスタイリッシュ。かっこいい感じでデザイン性高いです。

2016-04-15_103717

何せ、プロレベル、という威力に、興味深々です。

私、脇はもう医療脱毛ですでに綺麗になっているんですが、、

その時の料金が確か5回で10万まではいかなかったけど、5万以上はしたかぁ、という記憶。

ブラウン 光美容器 シルクエキスパート BD-5001は、6万弱でヨドバシで購入して、(しかも、ポイントが10%つくので、実質は、5万ちょいぐらい)

これで、全身脱毛ができるなら、安い!です。

で、まずは、ひざ下で、やってみようかな、と。

私、ひざ下も医療レーザーで3回やったのですが、乾燥ひどくて、痒みが尋常ではなく、医療レーザーはあきらめた人です。

綺麗になるのは分かるんですが、痒みが我慢できず、掻き毟るから血が出て、後がちょっと残っているんです。

なので、皮膚の色が濃くなっているから、そこにちゃんと、当てられるかな、という不安があります。

シルクエキスパートの説明書によると、肌色が中間から明るめの方、そして、毛の色が濃い方に適しています、とのこと。

要するに、「白い肌」に「黒い毛」が反応しやすいってことです。

エステの光脱毛と同じなんだけど、エステでは、お客さんの肌の色にあわせて、光の出力を調整してくれるんですね。

でも、自分でやる場合、「これぐらいの肌の色だから、このレベルの光の出力で」という調整が不安な人が多いと思います。

ブラウンのシルクエキスパートは、肌色にあわせたレベル調整をやってくれるのが、すごいところなんです!

ひざ下の、掻き毟って少し皮膚が黒ずんでいるところ、そして、普通の色のところ、両方やってみました。

ケノンだと、皮膚が黒ずんでいるところは、自分でレベルを落とす必要があります。

でも、シルクエキスパートは、レベル調整は自分でやらなくていいので、いったん止めて、レベルを下げて、また上げて、ということは不要です。

機械に不安がある人にはうれしいポイントです。

ただ、慣れてくると、痛みが少ないからレベルを高めで、とか、自分で調整したくなるので、その時に自動調整機能が物足りなく感じるかもしれません。

また、残念ながら、Iライン、OラインはシルクエキスパートではNGです。

そして、実はニーズが高い「男性の髭の脱毛」も、ケノンならOKなのです。

Iライン、Oラインのケア、そして男性の髭の脱毛をしたいなら、ケノンがイチオシです。
 
脱毛器ケノン

 

 

 

 

広告

 - ケノン, シルクエキスパート, 脱毛, VIO