NO!全身脱毛 賢い脱毛のすすめ

脱毛、ちょい待ち![写真あり]後悔しない脱毛プランって?

シルクエキスパート、いよいよVIO脱毛出来るかww/

  2017/08/06

ブラウンのシルクエキスパート

いい感じの使い勝手、翌日のチクチクしない肌に、感動しました。

剃った翌日のチクチクって、ほんと、嫌だし、結局のところ、黒いブツブツがすぐに目立つし、、嫌です(><)

今日は、仕事が休みで、時間もたっぷりあります!脱毛日和ですww/

で、いよいよ、やってみよーっ!ってことで、VIO脱毛をすることにしました。

ドキドキ(><)

で、Vラインは、前日にジョリジョリしておきます。

当日剃るよりも、前日剃るほうがいいみたいです。

まぁ当日でもいいんですが、赤みが残ったりすることがあるらしく、、。

理想は前日に剃って、本当に少し、毛があれば、その毛の色に反応して脱毛効果が得られるんです。

なので、毛が伸びるのが遅い人は、前々日の剃毛がいい場合もあります

いずれの場合もカミソリではなく、電動シェーバーで優しく、皮膚に負担がないように剃ります。

Iラインは、ちょっとアクロバット的な前かがみの姿勢になりますが、私は、鏡を置いて、しっかり確認しながら剃りましたよ。

で、やわらかフラッシュモード で、まずは、Vラインです。

やわらかフラッシュモードは、初めて使用する場合や、お肌が敏感な部分に適しているんです。

が、私はひざ下は基本のフラッシュモードでやってしまいました。

初めてでも、ひざ下なら、基本フラッシュモードで問題ないですよ♪

が、さすがにVラインは、エステや医療クリニックの施術でも痛いという噂を聞いていたので、「やわらかモード」です。

うん、痛くないです。

でも「バチッ」と、光ってます。

何となく、どことなく、マッチをすったような、花火のような、焦げ臭?これ、きっと毛が焼けているじゃないかと思うのですが、

匂いが気になる人は、気づくかと思いますが、特に気分が悪くなるとかはありません。

しっかり剃ってからVラインに当てたので、あとは、1週間ぐらいで、どんな風になっているか、が気になりますね。

Vラインはホルモンが関係するところで、毛も太く黒いので、脱毛には時間がかかりそうです。

一番不安だった痛みは大丈夫でしたし、少しずつ、ゆっくりやって10分ぐらい。

これなら、わざわざ休みの日にやる必要はないですね。

でも、デリケートな部分だし、初回はお休みの日や、時間がたっぷりあって、心に余裕がある時にお手入れするのがいいと思います。

慣れれば、会社から帰ってからでも、ささっとできそうです。

ただ、、残念なことに、IラインとOラインは、シルクエキスパートはできないことが判明しました。(><)

Iラインは粘膜が近いです。もちろん粘膜は絶対NG!でも、粘膜じゃないところ、えーっと、下着をつけて、パカッと足を広げて、陰毛がはみ出るところ、ここは何とか処理したい!

というか、ここを処理できなかったら、毛深い私としては、非常に困る~!!!

ブラウンに電話して聞いてみたら、「Vラインは大丈夫ですが、IとOはできません」という返事が!!

ああ、、、やってしまった、確認不足(><)

IもOラインもやりたかったのに、、できないなんて。。

うーん、これは、困る。。

カタログでは、デリケートゾーンも大丈夫って、書いてあり、Vラインに当ててる写真もあったんだけどな。

でも、シルクエキスパートは、返金保証がついているので、もう少し頑張って使ってみよう。→追記 やはりIラインも処理したかったので、返品しました。

残念ながら、もしかして、裏技で、IとOラインができる方法が見つかるかもしれないし、、。と思っていましたが、裏技はありませんでした。

みんな、IとOラインはどうしているのか、先輩に聞いてみたら、「ケノン」ならIラインもできるそうです。

もちろん、大々的にIライン大歓迎!とPRしているわけではないですが、やっている人多数です。

うーん、買ってまだ間もないシルクエキスパートですが、「ケノン」に乗り換えるべきかな?と、、思ってしまいました。→追記 ケノンに乗り換えました。

で、ケノンを購入してIラインを処理しました。

具体的には、下着を履いて、Iラインからはみ出ている部分をしっかり処理!ここ、電動カミソリで剃るのが最初、無茶恐いし、自分で、あそこを見ながら剃るのって、、、アクロバチックな恰好で、絶対見られたくない、、、(汗)

ケノンに乗り換えた記事はこちら

 

脱毛器ケノン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

 - ケノン, シルクエキスパート, VIO , ,