NO!全身脱毛 賢い脱毛のすすめ

脱毛、ちょい待ち![写真あり]後悔しない脱毛プランって?

シルクエキスパート まず、ひざ下に使ってみた。

  2016/06/03

シルクエキスパート やっと買えたけど、えらい人気すぎ

友達が、せめて現物見たいしなぁ、って、お店に見に行ったら、なかったそうです。(Bカメラさん)

ブラウンって、製品の質がいいことで有名なんで、発売を待ち焦がれていた人も多いそうです

私もヨドバシで買ったとき、「予約もすごかったんですよ。」と説明されて

「予約して買うもんか?」と思ったものです。

で、まずは、やりやすそうな、足のひざ下です。

まず、のびのび放題の毛のままはNGです。

なので、しっかり毛を剃ります。

ジレットヴィーナスシェーバーがついているので、わざわざカミソリを買いに行かなくていいのは助かります。(さすがブラウン☆)

カミソリは、100均で売ってるけど、地方に住んでてて、近所にお店がない!なんて人には、これは親切ですね。

さて、私はまず、ひざ下を剃って、いったんシャワーで、流しました。

面倒なら、軽く剃った毛を水で濡らしたタオルで拭き取るのでもいいかも。

で、シルクエキスパートをコンセントにつなぎます。

電源ボタンはないです。つなぐとすぐに、ファンが作動します。

個人的には、実家にある、昔のホットサンドメーカーみたい、と感じました。コンセントにつなぐと、すぐ電源オン!になるやつです。

電源ボタンがないことを不安に思う人もいるかもしれませんが、私はホットサンドメーカーで慣れているので違和感はなかったです。

で、処理したい場所にぴったり(ここが大事)押し当てフラッシュボタンを押します。

すると、瞬間、照射されて、パチっと赤い光が発光します。おおーーっって、感じですね。

痛い、というよりも、最初は光にビビりました。

眩しい、というか、日常生活では体験しない光具合です。(サングラス欲しい)

最初の1発ができたら、場所をずらして、フラッシュボタンを押す。

この繰り返しです。

私はフラッシュボタンとともに、目を閉じましたけどそれでも、目の奥に光を感じます。

それぐらいすごいパワーの光で、毛根を刺激していると思います。

痛みは、ない、と言えば、嘘になるけど、一瞬なんで、特に「痛い」という表現をするほどでもないかな、と思います。

このあたり、感じ方は人それぞれなので、痛い人もいるかもしれませんね

痛みは瞬間で、持続するわけじゃないので、我慢できないことなないと思います。

ひざ下、ぐるりとやってみて、大体15分弱かかりました。

初めてなので、少しずつやったから、15分。ということは、慣れれば、もっと早くできる感じです。

今日は使いませんでしたが、「連続フラッシュモード」というのがあるので、次回は試してみよう。

使い勝手も悪くないし、最初はビクビクしながら使うから、時間がかかりそうですが、

慣れれば、ぐんとお手入れ時間は減りそうです。

説明書では、痛みや施術後の痒みなどがあるかも、と書かれていましたが、お手入れ中の一瞬の痛み(とも言えない痛み)は問題にするレベルじゃないし、施術後の痒みは、ありません。(痒い人もいるかも、です)

終わってすぐは、初めてのことで、なんかひざ下が全体に熱をもった感じがしましたけど、今はそんなこともありません。

これなら、サロンに通わなくても、自分で、しかも好きな時に、脱毛できるので、コスパもよいですね。

ただ、どれぐらいの脱毛効果なのか、、は、正直、まだ分かりませんので、効果については、後日レビューしますね。

後日レビューはこちら

追記:シルクエキスパートでは、顔とIラインが脱毛できないことが分かり、買い替えました。

現在使っている脱毛器は「ケノン
脱毛器ケノン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

 - ケノン, シルクエキスパート, , VIO