NO!全身脱毛 賢い脱毛のすすめ

脱毛、ちょい待ち![写真あり]後悔しない脱毛プランって?

ルメア の 口コミを探してみました。ケノンと比較すると意外なことが、、

  2016/06/04

フィリップスから発売されている「光美容器」の「ルメア

光美容器という位置づけですが、実際には「光脱毛器」です。

家庭用の光脱毛器といえば、王道はやっぱり「ケノン」です。

が、ヨドバシやビックカメラなど、家電量販店では「ケノン」は販売してないんです。

製造直販のみ。

そのせいか、ネットで買い物しない人には、「ケノン」は知られてないんですよね。残念なことです。

それとは反対に、「ルメア」は、フィリップスから出ている家電製品なので、ヨドバシ、ビックカメラなど、家電量販店で沢山陳列されています。

特に、フィリップスは、デンタル家電(いわゆる歯磨き系)が大人気なんです。

実際に手に取って、現物を見て購入したい人には、やはり店頭に商品があるのは魅力的です。

が、最近は、ネットで調べて、量販店で手にとってから購入、という人も増えています。

で、残念ながら、「ルメア」は口コミがほとんどありません

正直、あまり売れてない、、、です。

フィリップスという会社は信頼できる大きな会社なのですが、本社はオランダなんです。

なので、西洋人の毛をベースに光脱毛も設計されているんです。つまり毛への反応が「黒髪の日本人とは違う」ということです。

世界中のシェアとしては、フィリップスの「ルメア」は、非常に売れている脱毛器として有名なんですよ。何せ世界で130万台!

でも、日本ではイマイチ、、、。

それは、光脱毛と銘打っている光の反応する毛の色が、西洋人を基準にしているからにほかなりません。

これでは、西洋人とは毛の色が違う日本人には、効果が薄くなるのは当然です。

ただ、日本人だけど、ちょっと茶色っぽい毛質の人には、「ルメア」の方がいいかもしれません。

私のように生粋の日本人には、やはり「ケノン」がベストです。

Vラインは、3回でかなり効果を感じましたし、最初の3回を、2週間に1回ぐらいがんばります。

といっても当てるだけなので、頑張るってほどでもないですが(笑)

あとは、1か月に1回の照射で、十分効果を実感できます。

サロンに通わなくていい、家で手軽にできる、この利点が家庭用光脱毛器の大きなメリットです。夜中でも、「今日やっておこう!」と思えば、すぐにできるのは、本当に助かります。

そして、お手入れの回数も、照射するたび、どんどん間隔を短くできるのですから☆

家電量販店に置いていないケノンはこちら

 

脱毛器ケノン

 

 

 

 

 

広告

 - ケノン, ルノア, VIO